PR
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]

 Mozilla Japanは2008年6月18日,Firefox 3の正式リリース(関連記事)にあわせてダウンロード状況を可視化する「Firefox 3 の灯」を公開した。日本地図上で地域ごとにFirefox 3のダウンロード状況を十字型の光や,各県ごとの件数で表示する。

 「Firefox 3 の灯」では,Firefox 3 をダウンロードした際のアクセスポイントからおおまかな地域を特定し,十字型の光として地図上に表示する。また地図をクリックして都道府県モードにすると,各県にマウスを置くことで,その県のダウンロード数を見ることができる。またダウンロード総数を各都道府県のブロードバンド回線加入者数に応じて傾斜配分した「熱気モード」,灯の光だけを強調して見せる「灯モード」もある。

 「よりリアルなダウンロード状況を提示することで,どれぐらいの頻度でダウンロードされているのか,朝・昼・晩と時が移り変わっていく際のアクセス変化,盛り上がっている地域,自分の住んでいる地域の様子など,言葉以上の臨場感や雰囲気を知りたいと思い開発しました。そして,Firefox 3 によって得られる知,そこから生まれる新たな知の可能性を灯として表し,日本を照らし続けていくことを願っています」(Firefox 3 の灯)。

 「Firefox 3 の灯」は日本独自の取り組み。あかつかだいすけ氏慶応義塾大学環境情報学部 筧研究室が協力している。

◎関連リンク
Firefox 3 の灯