PR

 アッカ・ネットワークスは2008年6月19日,HSDPA(high speed downlink packet access)のデータ通信サービス「ACCA mobile(E)」を開始したと発表した。イー・モバイルの無線設備を借りて実現したサービス(関連記事)で,最大通信速度は下り7.2Mビット/秒,上り384kビット/秒である。

 料金プランは(1)ステップ定額プラン 1年契約コースと(2)ステップ定額プラン スタンダードの2種類を用意した。ともに下限と上限がある2段階の定額制で,契約期間/料金に違いがある。

 (1)の1年契約コースは1年の契約期間を前提に,2段階定額制の下限を月額780円に抑えたプラン。上限は月額4980円で,その中間は0.042円/パケットの従量課金となる。契約期間中に解約した場合は5250円を払う必要がある。

 (2)のスタンダードは契約期間が開通日から1カ月間と短く,気軽に利用できることを売りにしたプラン。まずは試してみたいというユーザーや,出張といった一時的な用途を想定する。2段階定額制の下限は月額980円,上限は月額6780円で,中間のパケット通信料は0.0525円/パケット。契約期間中に解約した場合は8400円の契約解除料を払う必要がある。

 初期費用は事務契約手数料が2835円かかる。データ通信端末はUSBタイプ「D02HW」(中国ファーウェイ・テクノロジーズ製)のみで,レンタル制となる。端末レンタル料は月額800円。1年契約コースのユーザー向けには,端末レンタル料を2008年12月まで無料とする「ACCA mobile(E)スタートダッシュキャンペーン」を2008年8月末まで実施する。

 なお,アッカ・ネットワークスはNTTドコモのFOMA網を活用したサービス「ACCA mobile(D)」も6月1日から提供している(関連記事)。企業をはじめとした,エリアや実績を重視するユーザー向けで,料金は「フラット定額プラン」が月額9500円(税別,端末レンタル料を含む)など。ACCA mobile(E)は価格重視のユーザー向けとなる。

[発表資料へ]