PR

 米Yahoo!の元幹部がロシアの検索サービス・プロバイダYandexの要職に就くことが,米国時間2008年6月20日に明らかになった。Yahoo!で検索部門ジェネラル・マネージャ兼上級バイス・プレジデントを務めていたVishal Makhijani氏は,Yandexが米国サンフランシスコ湾地域に開設した開発研究所「Yandex Labs」の社長兼CEOに就任する。

 Makhijani氏はYahoo!に5年間在籍し,さまざまな管理職を歴任した。検索部門の責任者として「Yahoo! Search」をはじめ,「Yahoo! Answers」「Delicious」「Yahoo! Local」「Yahoo! Shopping」「Yahoo! Personals」「Yahoo! Travel」などの各種サービスを管理したほか,「Panama」のグローバル展開にも従事した。

 Yandexはロシア語の検索サービスを提供しており,1カ月あたり10億件の検索クエリーを処理しているという。米国の研究所開設により,中核技術の拡張に努め,世界に住むロシア人ユーザーのためのアルゴリズム検索の品質向上などを図るとしている。

 米メディアの報道(CNET News.com)によると,Yandexは米Nasdaq Stock Market(NASDAQ)で新規株式公開(IPO)を実施する予定で,15億~20億ドルの資金を調達するとみられている。

[発表資料へ]