PR

 ケンウッドは2008年7月8日,米Icomなど米国やカナダの業務用無線機器・測定機器メーカーと共同で,任意団体「NXDN Forum」を設立したと発表した(発表資料)。NXDNは民間企業向け業務用デジタル無線システムの通信プロトコルである。米国などにおける民間企業向け業務用デジタル無線システム標準規格の普及推進を中心とした活動を開始する。

 ケンウッドによると,業務用無線機器分野における同社の世界シェアは第2位であり,警察や消防などの「公共安全」向け市場や,ホテルや工場などの「民間産業」向け市場を中心に事業を展開している。こうした無線通信市場での進むデジタル化の波を新たなビジネスチャンスと位置付けており,2007年にはNXDN方式に準拠した業務用デジタル無線機器「NEXEDGE」シリーズを米国において発売した。今回,参加各社の業務用デジタル無線機器の事業強化などを狙いとして,フォーラムを設立したという。なお,欧州においても2007年にケンウッドは,民間企業向けデジタル業務用無線システムの規格制定やマーケティングを中心とする活動を開始する「dPMR MoU Group」の発足に参加している。