PR

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループのカード・ポイント事業会社Tカード&マーケティングと、アイ・エム・ジェイ(IMJ)傘下のCCCコミュニケーションズ(C4)は、商品購入や資料請求などで「Tポイント」のたまるオンラインショッピングモール「T-MALL」を開始した。

 「Tカード」会員がT-MALL経由で買い物や決済、資料請求、会員登録などを行うと、Tポイントを取得できる。T会員であれば、誰でも無料でパソコンおよび携帯電話から利用できる。クレジット機能付きTカードで決済すると、さらに多くのポイントが得られる。

 現在の出店数はパソコン向けサイトが100店、携帯電話向けサイトが30店で「デパート」「家電・AV機器」「パソコン」「ファッション」「書籍・CD・DVD・ゲーム」「銀行・保険・証券」「旅行・宿泊・チケット」「不動産・住まい」「働く・学ぶ・資格」「懸賞・モニター・アンケート」などの分野に分かれる。デジタルコンテンツを扱う200サイトも紹介している。

 Tカード/Tポイントは、「TSUTAYA」を全国展開するCCCグループのサービス。2008年5月時点で45社が導入し、会員数は2861万人。商品購入やサービス利用でためたポイントを別の店舗で利用したり、ほかのポイントに交換したりできる(関連記事)。

■関連情報
・Tカード&マーケティングのWebサイト http://tsite.jp/pc/r/corporate/
・CCCコミュニケーションズのWebサイト http://www.c-4.co.jp/
・カルチュア・コンビニエンス・クラブのWebサイト http://www.ccc.co.jp/
・アイ・エム・ジェイのWebサイト http://www.imjp.co.jp/