PR

 米Microsoftは米国時間2008年7月13日,ビデオ・ゲーム機「Xbox 360」の店頭販売価格の引き下げを発表した。ハード・ディスク装置(HDD)容量が20Gバイトの既存モデルを従来の349.99ドルから299.99ドルに値下げする。また,60Gバイトに容量を拡大した新モデルを従来と同価格でリリースする。

 60Gバイト・モデルの販売は,8月初旬より,米国とカナダの小売店で開始する。

 Xbox 360値下げのうわさは,先週からゲーム関連のブログ・サイト「Joystiq」「Kotaku」で取りざたされていた。米メディアの報道(CNET News.com)によると,両サイトは家電量販店の値下げのチラシを入手していたという。

 Xbox 360にはこのほか,HDDが120Gバイトの「Xbox 360 Elite」(449.99ドル)と,HDDを搭載しない「Xbox 360 Arcade」(279.99ドル)がある。

[発表資料へ]