PR
[画像のクリックで拡大表示]

 ノルウェーのOpera Softwareは現地時間2008年7月17日,携帯端末向けフルブラウザ「Opera Mobile 9.5」のベータ版を公開した。Windows Mobile 5/6搭載Pocket PC用を同社のWebサイトから無償でダウンロードできる。

 携帯電話機用Webブラウザの最新版「Opera Mini 4.1」と同様に,閲覧するWebページ全体を表示して概要を把握しやすい表示モードを追加した。拡大表示モードと表示位置の移動機能を搭載し,Webページ内の一部コンテンツを見る操作を行いやすくした(関連記事:携帯電話用ブラウザ「Opera Mini」の最新版,Webページ圧縮速度を高速化)。表示速度の向上と各種標準技術への対応改善も図った。

 直感的に操作できるよう改良したユーザー・インタフェースにより,Web閲覧が迅速かつ容易に行えるという。簡単な操作でWebページや画像を端末に保存する機能も搭載した。

 また,Webページ/ウィジェット/Webアプリケーション用のデバッグ・ツール「Opera Dragonfly」(アルファ2版)をクロスプラットフォーム化した。同ツールを利用すると,Opera Mobile 9.5で表示したWebページの画面を確認する作業が,パソコン向けWebブラウザ「Opera」から行える。

[発表資料へ]