PR
写真●企業ネットワークの電力コストを可視化する「Nortel Energy Efficiency Calculator」
写真●企業ネットワークの電力コストを可視化する「Nortel Energy Efficiency Calculator」
[画像のクリックで拡大表示]

 ノーテルネットワークスは2008年7月25日,企業ネットワークの電力コストを可視化するFlashアプリケーション「Nortel Energy Efficiency Calculator」を発表した。国や地域,ユーザー数に応じて,ルーターやLANスイッチなどの消費電力および冷却コストを算出。同社製の場合と米Cisco製の場合とで運用コストがどれだけ変わるかをシミュレートできる。

 Nortel Energy Efficiency Calculatorは,まず国や地域を選択して電気料金のレートや冷却コストを決定,ユーザー数によって機器の数や種類の典型例を決める仕組み(写真)。一般的な企業ネットワークに加えて,データセンターの自社運用とIP電話機の利用を想定した環境となっている。ネットワーク機器の種類や構成などの各種パラメータをカスタマイズ可能で,算出根拠となる環境や機器を実際の利用シーンと揃えることもできる。

 算出の根拠となるデータは,独立系検証機関の米Tolly GroupにNortelが委託した競合製品との比較レポートによるもの。同レポートではLANからデータセンターまで一括導入した場合の電力コストを比較しており,Cisco製で5年間運用した場合の費用が,Nortel製品で構成したネットワークより最大で64%高くなることが示されたという。