PR

 KDDIと沖縄セルラーは2008年7月30日,auの携帯電話のインターネット接続サービス「EZweb」の通信速度を制御すると発表した。10月1日から実施する。

 通信速度の制御は,EZwebのサービス全般を対象に,パケット通信が集中する午後9時~翌日午前1時に実施する。前々月の月間の利用パケット数が300万パケット以上のユーザーに対して同時間帯での通信速度を制御し,他のユーザーのための通信速度を確保する。通信を切断することはないという。

 同社は,5月26日から6月30日の間に携帯電話で連続的かつ大量にパケット通信を行う一部ユーザーに対して通信速度を制御する試験を実施したところ,通信品質向上を確認。正式に制御開始を決めた。

[発表資料へ]