PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Yahoo!は米国時間2008年8月5日,北京オリンピックの開幕を間近に控え,同社の検索サイト「Yahoo! Search」の検索結果にオリンピック関連の情報とニュース報道へのショートカット「Yahoo! Shortcuts」を表示し始めた。

 このショートカットは,オリンピックに関連する情報収集をサポートするもの。例えば,メダル獲得競争の状況を知りたい場合には「Olympics medal count(オリンピック・メダル数)」と入力して検索すれば,トップ5の国が獲得したメダル数と種類が表示されるようになるという。「Japan medal count(日本のメダル数)」のように国名を入れてメダル獲得数の最新情報を調べられるほか,「diving + Olympics(ダイビング+オリンピック)」のようにキーワードに種目や選手名を入れて検索すれば,通常の検索結果に併せてその種目や選手の結果やスケジュールといった情報を提供するショートカットが表示される。

 また,このショートカットにより,検索結果のページを離れることなくYahoo!のスポーツ専門サイト「Yahoo! Sports」のニュースやインタビュー・ビデオを再生できるようになるほか,同サイト内の関連コンテンツへのリンクが提供される。

発表資料(公式ブログ)