PR

 米Delta Air Linesは米国時間2008年8月5日,米国内で運航する330以上の旅客機において,2009年内に機内Wi-Fiサービスを開始すると発表した。

 このサービスでは,米Aircellの機内モバイル・ブロードバンド・インターネット接続システム「Gogo」を採用する。乗客はWi-Fi対応機器を使ってインターネットや企業VPN(仮想プライベート・ネットワーク)へ接続し,電子メールのほか,SMS(ショート・メッセージ・サービス)やインスタント・メッセージングといったサービスを利用できる。利用料金は,3時間以内が9.95ドルで,それを超えると12.95ドルの定額制となる。

 Deltaは,まず2009年上半期にGogoをMD88/90航空機133台に導入したあと,200機を超えるBoeing 737/757/767-300に導入していく。2009年夏までに330機以上の旅客機内でサービスを提供する計画である。

発表資料へ