PR

 KDDIは、EZwebの公式サイトの評価を行い、その結果をもとにコンサルティングなどを実施する「EZサイト診断サービス」を8月7日に開始した。利用料金は1回につき120万円から。申し込みは、EZwebの公式コンテンツ・プロバイダ向け専用サイトから受け付ける。

 新サービスは、「サイト品質評価」と「アンケート調査」で構成する。サイト品質評価では、公式サイトに関するユーザーの意見や感想をもとに作成した約200項目について、KDDIが診断対象のサイトを評価する。評価結果については、問題箇所の写真のほか、評価コメントや改善の提案を付けて提供する。

 アンケート調査では、ポータルサイト「au one」の「au style」内に診断対象サイトへのリンクを設置し、一般のユーザーにサイトの見やすさ、デザイン、操作性、料金などを評価してもらう。その後、KDDIが回答結果をスコア化/グラフ化し、解説を添えてコンテンツ・プロバイダに提供する。他社サイトを含めた平均値も載せることで、サービスの長所と短所を把握しやすくした。

■関連情報
・KDDIのWebサイト http://www.kddi.com/