PR

 medibaは、KDDIのポータルサイト「au one」携帯電話版で、配信時間帯を指定できる画像広告サービスを9月29日に開始する。広告主が自社の商品/サービスに合った時間帯を選べるようにし、ターゲット層への広告露出機会を増やす。

 「au one時間帯指定配信ピクチャー」と銘打ったサービスは、「午前/ランチタイム(10―13時)」「 昼間(13―17時)」のいずれかを指定して広告を配信できる。広告は、au oneの「ニュースカテゴリー(中面)」に表示する。

 今後medibaは、同サービスの配信時間帯や広告表示コーナーを順次増やしていく。また、現在開発中の行動ターゲティング広告と連携させるなど、ターゲティング広告サービスの拡充を進める。

■関連情報
・medibaのWebサイト http://www.mediba.jp/
・KDDIのWebサイト http://www.kddi.com/