PR

 Sバンドの周波数を利用した移動体衛星放送サービス「モバHO!」を提供しているモバイル放送は2008年9月4日に,新規加入の受け付けを終了する。2009年3月末にすべてのサービスを終了させることを受けた措置である。また,2008年10月からサービスを終了させる2009年3月末までは,既存の加入者に対して無料でサービスを提供する。いずれも,事業を円滑に終了させるための対策の一環である。

 なお,モバイル放送は既に総務省に対して,新規加入受け付けを終了するために必要な有料放送契約約款の変更を認可申請している。申請を受けた総務省は2008年9月3日の電波監理審議会に変更案を諮問し,電監審は同日に諮問内容を適当とする答申を出した。答申を受けた総務省は同日付で,約款変更を認可した(発表資料)。