PR
図●公開されたFlickr閲覧ツール
図●公開されたFlickr閲覧ツール
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは米国時間2008年9月4日,携帯電話プラットフォーム「Android」向けの新たなサンプル・アプリケーション「Photostream」を公開した。「apps-for-android」プロジェクトのWebサイトからソース・コードなどの情報を入手できる。

 Photostreamは,米Yahoo!が運営するオンライン写真共有サイト「Flickr」の画像を携帯電話上で閲覧するためのツール()。特定のスクリーン・ネームかユーザー・ネームを指定して,そのアカウントの公開画像を表示する。

 このツールでは,各Flickrアカウントに対してショートカットを作成し,ホーム上に配置する機能を備える。ショートカットのアイコンは,Flickrのユーザー・プロフィールのアイコンを使用する。

 apps-for-androidは,Android用APIを用いた開発促進を図るオープンソース・プロジェクト。これまでに,時刻表示機能「AndroidGlobalTime」,メモ機能「WikiNotes」などのサンプル・アプリケーションを公開している。

 米メディアの報道(CNET News.com)によると,Googleは先日ベータ版を公開したばかりのWebブラウザの「Chrome」(関連記事:ベータ提供を開始した「Google Chrome」,ワンボックスでアドレス入力とWeb検索)のAndroid対応にも取り組んでいるという。

[発表資料へ]