PR
写真●「OKBiz」の管理画面
写真●「OKBiz」の管理画面
[画像のクリックで拡大表示]

 Q&Aサイト「OKWave」の運営などを行うオウケイウェイヴは9月8日,企業向けFAQソフトウエアを刷新し,「OKBiz」の名称で販売を開始した。SaaS版とパッケージ版がある。これまで,企業のサポート部門およびナレッジ部門を対象に販売してきたが,他社製品との連携や大規模なデータベース運用に対応したことで,より広範な需要を取り込み,売り上げの拡大を目指す。

 企業向けFAQソフトウエアは,同社の売上高の約6割を占める主力商品。従来はFAQ作成管理ソフト「OKWave Quick-A」,Q&A情報活性化ソフト「OKWave ASK-OK」の名称で展開していた。OKBizは従来の2製品の機能を継承し,拡張性を追求した製品となる。

 OKBizでは,「Biz platform」と呼ぶ基盤ソフトウエアを用意。ここに同社のソフトウエアをモジュールとして組み合わせたり,検索エンジンなどの他社製ソフトウエアを連携させたりする。第一弾として同日からFAQサイトの構築・管理ツール「OKBiz FAQモジュール」の販売を開始する。年内には問い合わせ対応機能と対応履歴の一元管理を行う「QAモジュール」,2009年初旬にQ&Aコミュニティ構築の「COMモジュール」を提供する計画。

 料金はSaaS版で初期導入料金が120万円(税別),月額利用料金が25万円(同)から。パッケージ版は個別見積もり。今後,アプライアンス・サーバーでの提供も開始する予定だ。