PR

 ピー・シー・エー(PCA)は,会計ソフトや給与ソフトなど同社のクライアント・サーバー型業務ソフトのサーバー機能をSaaS形式で利用できるようにしたサービス「PCA for SaaS」を,2008年5月30日に開始した。価格は,構成によって変わるが,税込みで,初期費用が10万5000円,会計ソフトのライセンスが75万6000円,月額利用料が3ユーザーで2万5200円など。

 PCA for SaaSは,SaaS形式で利用できる中小企業向け基幹業務アプリケーションである。「財務会計」,「給与計算」,「販売管理」,「仕入・在庫管理」,「財団・社団法人向け公益法人会計」---の各業務に対応する5種類のアプリケーションを用意している。

 クライアント/サーバー型のアーキテクチャを採用している。インターネットに接続したパソコンに専用の業務クライアント・ソフトをインストールし,SaaS側の業務サーバーにアクセスして利用する。クライアント・ソフトの操作性の高さを実現しつつ,サーバー・ソフトをSaaS形式で提供することで,ユーザー企業のシステム管理コストを低減する。

 クライアントPC側の稼働環境は,以下の通り。OSは,Windows 2000/XP/Vistaのいずれかが必要。WebブラウザとしてInternet Explorer 6以降が必要。ハード・ディスク容量はソフトウエアのセットアップ時に100Mバイト以上必要。画面解像度は,1024×768ドット以上を推奨。