PR

 米AT&Tは米国時間2008年10月9日,米Appleの携帯電話「iPhone 3G」の購入希望者向けにオンラインのアカウントを設置したと発表した。混雑が予想されるホリデー・シーズンに,店頭で迅速に購入およびアクティベーションが行えるようにするための対策としている。

 購入希望者は,AT&Tの専用サイトで,あらかじめ信用チェックを行い,現在使っている携帯電話番号が移行できるかどうか確認できる。各種プランの料金や,近隣の実店舗の場所も同サイトで確かめられる。すでにAT&Tに加入しているユーザーも,アカウントを作成して,アップグレードが可能か,新規購入するiPhone用の番号を追加できるかなどが確認できる。

 Appleも,すでに同様のWebサイトを立ち上げている。iPhone 3G購入希望者は,アカウントを登録し,決済情報を入力して,対象となるAT&Tサービス・プランを選択する。その後Apple直営店に行けば,スムーズに購入手続きが進められるという。

[発表資料へ]