PR
写真1●MapQuest Localの画面
写真1●MapQuest Localの画面
[画像のクリックで拡大表示]

 米Time Warner傘下のAmerica Online(AOL)が運営する地図/位置情報サービス「MapQuest」は米国時間2008年10月9日,地域情報に特化した「MapQuest Local」の機能強化について明らかにした(写真1)。地域サービスに関するレビューやランキングを提供する米Yelpと連携したウィジェットを追加し,地元ユーザーやその地域を訪れたユーザーの評価を閲覧できるようにした。

 同ウィジェットでは,地域の事業やサービスを一覧表示し,あわせて5つ星を最高とする評価も示す。「レストラン」や「ショッピング」「アート&エンターテインメント」「不動産」「美容」「教育」「自動車関連」などの各種カテゴリで閲覧することも可能。評価を確認して,即座に地図表示や道順検索に移ることができる。

 また,ニュース収集サイトを運営する米Topixの協力によるスポーツ・ニュース配信のウィジェットも加わった。ユーザーは,野球,ホッケー,フットボールに関する情報を,地域あるいは,ひいきのチームに基づいて追跡することが可能。

 そのほか,既存のウィジェットの一部で,画像にマウスを当てると,ウィンドウが開いて詳しい情報が表示されるようにした。

 MapQuest Localは1カ月前に立ち上げたばかりで,AOLの映画関連サイト「Moviefone」,タウンガイド・サイト「AOL CityGuide」,自動車情報「AOL Autos」と連携したコンテンツや,クラシファイド・サイトの米Kaangoからの情報などを,ウィジェットを通じて提供している。

[発表資料へ]