PR

 米News傘下の米Fox Interactive Mediaが運営するSNSサイト「MySpace.com」は,小企業や個人を対象とした広告プログラム「MySpace MyAds」(ベータ版)の提供を,米国時間2008年10月13日に開始した。MySpace内でターゲットを絞ったカスタマイズ広告を展開できる。現時点におけるサービス提供エリアは米国のみ。

 利用者は,用意されたテンプレートやツールを使ってバナー広告を作成する。広告費用を25~1万ドルの範囲で設定し,ターゲットにしたいユーザーを指定する。HyperTargeting技術により,地理的情報,性別,年齢,キーワードなどをもとに,広告対象を絞り込めるという。

 また,広告の表示回数,クリックスルー回数,各広告キャンペーンのランニングコストなど,広告効果の分析と測定も可能。

 同社は,限られた予算で直接ユーザーに働きかけたい小売業者やアーティスト,政治家などに売り込みたい考え。同社Sales and Marketing担当社長のJeff Berman氏は,「短期間でROI(投資対効果)を達成できるプログラム」と述べている。

[発表資料へ]