PR

 ITpro EXPO 2008 Autumnの主催者企画ブース「ネットワーク最前線」では,日本Androidの会がAndroidのアプリケーションや試作機を多数展示している。

 Androidは,2007年11月に米Googleが発表した携帯電話プラットフォーム。早ければ2008年10月22日にAndroidを搭載した携帯電話端末が米国で発売される見込みである。発売に先駆けて,日本でAndroidの世界を体験できる。

写真1 キーテルの「Ring Back WEB」 相手を呼び出している間,相手が指定したコンテンツが表示または再生される。写真ではYouTubeの動画が再生されている。
写真1●キーテルの「Ring Back WEB」 相手を呼び出している間,相手が指定したコンテンツが表示または再生される。写真ではYouTubeの動画が再生されている
[画像のクリックで拡大表示]

 展示されているアプリケーションは,キーテルの「Ring Back WEB」,サイバードの「俺ナビ」,ケイブ「ももこ(仮)」の3種類。いずれもAndroidのエミュレータ上で動作している。

 Ring Back WEBは,着信先のユーザーがあらかじめWebコンテンツを選択しておくと,呼び出し時にそれが発信元のユーザーの画面に表示されるというもの(写真1)。Webページのほか,音楽,映像,テキスト・データを設定可能なので,例えば,YouTubeの映像を流したり,特定の企業のWebページを表示させるといった使い方ができる。

 「コールセンターのオペレータにつながるまでの間にFAQを表示する,離席中や会議中など着信先のユーザーの状態を表示するなどの使い方が考えられる」(キーテル)。また,ユーザーが選択したWebコンテンツと共に広告を出力すれば,新しい広告市場を作れる可能性がある。「広告収入を通信料に充当すれば無料携帯が実現できる」(同)という。

写真2 サイバードの「俺ナビ」 右側のユーザーが左側のユーザーに通知したところ。右側のユーザーの位置が,左側のユーザーの画面上で「I'm here!」と表示されている。地図に線を描けるので,相手に道順を送ることができる。
写真2●サイバードの「俺ナビ」 右側のユーザーが左側のユーザーに通知したところ。右側のユーザーの位置が,左側のユーザーの画面上で「I'm here!」と表示されている。地図に線を描けるので,相手に道順を送ることができる
[画像のクリックで拡大表示]

写真3 ケイブの「ももこ(仮称)」 写真のような顔の絵を使ってユーザー同士がコミュニケーションする。
写真3●ケイブの「ももこ(仮称)」 写真のような顔の絵を使ってユーザー同士がコミュニケーションする
[画像のクリックで拡大表示]

 サイバードの俺ナビはユーザーが地図上に直接道順を描くことで,相手を目的地に誘導するアプリケーション(写真2)。移動中のユーザーが自分の位置を地図アプリ上でポイントして先方に送ると,相手側の地図画面上にそのポイントが表示される。ガイドする側は,このポイントからの道順を地図アプリ上に描いて返信する。友人同士だけではなく,裏道,心霊スポット,隠れた名店をなどをネット上のユーザーが教え合う地図を介した新しいコミュニティを作ることも視野に入れているという。

 ケイブのももこ(仮称)は,顔の絵を使った“ミニブログ”のようなサービス(写真3)。ミニブログは現在の感情や状態など短いコメントをどんどん書き込むブログで,Twitterが有名である。ケイブは文字を打ち込みにくい携帯端末の特性を考え,メッセージの代わりに絵を使う。さらに,携帯電話の位置情報などの情報を合わせて収集してユーザーの画面を生成することで,ユーザーに情報を打ち込む手間を極力省きながら,ユーザー同士が結び付き合えるようにする。ただし,「現在開発中で詳細については公表できない」(ケイブ)という。2009年春のサービス開始を予定している。

 Androidの試作機としては,アットマークテクノのパネルコンピュータ開発キット「Armadillo-500 FX」やシャープのPDA「ザウルス」上でAndroidを動作させたものを展示している(写真4写真5)。特に,ザウルスのPDAはSELinux(Security-Enhanced Linux)上にAndroidをポーティングしており,SELinuxが備えるセキュリティ機構を使ってアプリケーションの実行を制御できる様子を見せていた。

写真4 Androidがポーティングされた「Armadillo-500 FX」
写真4●Androidがポーティングされた「Armadillo-500 FX」
[画像のクリックで拡大表示]
写真5 Androidがポーティングされたシャープの「ザウルス」
写真5●Androidがポーティングされたシャープの「ザウルス」
[画像のクリックで拡大表示]