PR

 オウケイウェイヴは10月15日、Q&Aサイト「OKWave」の質疑応答/FAQ機能を利用して商品/サービスを紹介する広告サービス「エデュケーショナル・アド」を開始した。ユーザー目線で商品やサービスの内容を伝え、クチコミ効果で認知を深められるという。

 広告主の商品/サービスを紹介するコーナーを設け、OKWaveユーザーの質疑応答やユーザーの投稿から作成したFAQを掲載し、訴求/啓発を図る。特徴やメリットをユーザー目線のQ&A形式で具体的に表現できるため、情報の分かりやすい伝達が可能としている。また、OKWave内の既存Q&Aコンテンツも周辺情報として活用できる。

 コンシューマが商品/サービスをよく理解してから広告主のWebサイトにアクセスするため、商品に関する問い合わせを減らす効果も期待できる。広告主がQ&Aの内容を分析すれば、マーケティングデータとしても活用可能と見込む。

 第一弾の事例として、maneoの個人間融資サービスの紹介を「教えて!ソーシャルレンディング」で開始した。オウケイウェイヴは2008年中に10件の受注を目指す。

■関連情報
・オウケイウェイヴのWebサイト http://www.okwave.co.jp/
・maneoのWebサイト https://www.maneo.jp/