PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Google傘下の米YouTubeは米国時間2008年10月15日,米大統領選投票日の模様を撮影したビデオの投稿を呼びかける新プロジェクト「Video Your Vote」を発表した。このプロジェクトは,公共放送サービスの米PBSとの提携を通じて実施される。

 Video Your Voteは,米国有権者の視点を通じて11月4日の大統領選挙日の経験を共有することを目的としている。全米の投票会場の興奮やエネルギーのほか,長い行列や故障した投票マシンなど投票の妨げとなる問題などを記録して投稿するように求めている。Video Your Voteチャネルに投稿されたビデオの一部は,PBSの選挙報道で放映される。

 YouTubeは,このプロジェクトの専用ページを開設し,投票日まで選挙関連のレポートや専門家のインタビューなどを提供する。

発表資料へ