PR

 ブログ検索エンジンの米Technoratiは米国時間2008年10月15日,ブログおよびソーシャル・メディア・サイト向けのセルフサービス型広告ネットワーク「Technorati Engage」を発表した。現在プライベート・アルファ段階にあり,同年11月にはベータ版が公開される見通しとなっている。

 Technoratiは同日,この新しい広告ネットワークを提供するために,オンライン広告ネットワークの米AdEngageを買収したと発表した。AdEngageは,4000以上のサイトに掲載する広告を販売しており,広告インプレッションは120億件を超えるという。AdEngageは,買収後も独立組織として運営を続ける。

 Technorati Engageのプライベート・アルファ版は,AdEngageの既存のテキスト広告とテキスト付き写真広告を提供する。ベータ版では125×125ピクセルのディスプレイ広告が追加され,2009年第1四半期にはオンライン広告の業界団体Internet Advertising Bureau(IAB)のガイドラインに定められたこのほかの広告サイズにも対応する予定だという。

発表資料へ