PR
写真●キーワード「トヨタ」で携帯サイトを検索した
写真●キーワード「トヨタ」で携帯サイトを検索した
[画像のクリックで拡大表示]

 携帯電話向けWebサイトのCMS(コンテンツ管理システム)とホスティング・サービスをSaaS形式で提供しているナミネットは2008年10月15日,同社のシステムを利用して公開されている携帯向けWebサイトをパソコンから検索/閲覧できる検索エンジン・サービス「Gizam」を公開した。10月15~17日に開催しているITpro EXPO 2008 Autumnで実演している。

 Gizamは,携帯電話など携帯端末向けのWebサイトのコンテンツをパソコンのWebブラウザ上で検索/閲覧するための検索エンジン・サービスである(写真)。キーワードを入力して検索すると,検索結果として携帯電話機の画面を模した表示枠を複数表示。この表示枠の中に,検索にヒットした携帯向けコンテンツのキャッシュ・データを表示する。表示枠は,本物の携帯電話のようにスクロール操作が可能だ。

 検索結果をパソコンの画面上で見て,気に入ったWebサイトがあった場合はGizamのポータル画面上でブックマークできる。サイトのURLをQRコードとして表示したり,URLを自分の携帯電話にメール送信することも可能だ。これにより,操作性のよいパソコン上で携帯電話サイトを検索して絞り込み,最終的に携帯電話を使ってサイトにアクセスする,という使い方ができるようになる。

 ナミネットのCMSとホスティング・サービスを利用するWebサイト運営企業は,自社のWebサイトがGizamの検索対象となるので集客効果を見込める。ナミネットにとっては,GizamはCMSとホスティング・サービスの販促ツールとなる。価格はオープン。検索サービスに加えて,各種の付加サービスも企画しているという。

■変更履歴
最終段落の「同社はCMSとホスティング・サービスを原則として,代理店を通じて販売している」を削除しました。展示説明員の話に基づき,この一文を入れましたが,同社から「すべて直販である」との申し入れがありました。本文は修正済みです。[2008/10/22 18:00]