PR

 ジュピターテレコム(JCOM,本社:東京都港区,社長:森泉知行氏)は2008年10月20日,同社が提供するビデオ・オン・デマンド(VOD)サービス「J:COM オン デマンド」に,ホットリンク(本社:東京都千代田区,社長:内山幸樹氏)が提供するSaaS型レコメンドエンジン「レコナイズ」をこのほど導入したと発表した(発表資料)。VODの購買履歴をもとに,ユーザーの好みに合った商品を自動推薦しテレビ画面に表示する。JCOMは,VODサービス検索方法の充実を図るとともに,使いやすさの向上を図る。同社では,「テレビ向け大規模VODサービスへのレコメンド機能の採用は国内初の事例」としている。

 今回導入したレコメンドエンジンは,J:COM オン デマンドを利用するユーザーの視聴傾向を視聴ログから分析しする。そのうえで,「ジャンル」,「出演者」,「監督」という三つのポイントから各ユーザーの好みに合ったタイトルを自動推薦する。さらに人気コンテンツのランキングを画面上に表示する。
 
 J:COM オン デマンドは,JCOMのデジタル放送サービスを利用するユーザーに向けて2005年に本格的な商用サービスを開始したもの。映画やドラマ,アニメなど様々なジャンルから約1万4000タイトルを配信している。利用可能世帯数は130万世帯である。