PR

 高知県は、任期付職員(情報通信技術)を民間から募集する。11月10日から応募を開始した。待遇は課長補佐級で、 任期は2009年4月から3年間(募集要領はこちら)。

 任期付職員(情報通信技術)は、情報統括責任者相当職である副知事をはじめ、担当部長、課長を補佐する、いわゆる「CIO補佐官」に相当する役割を担う。具体的な業務としては、情報システムの調達に関する評価や投資判断、既存システムの検証や評価、情報システムに関する職員の知識や技術レベルの向上など業務効率の最適化が中心となる。

 高知県では、2007年度までに汎用機業務のダウンサイジングおよび共通基盤の構築を終え、今後はシステム全体の最適化をより一層進めていく。そのための専門知識を持つ人材を民間に求める。