PR

 米Googleは米国時間2008年11月11日,同社の検索サービスを米Appleの携帯電話「iPhone」に最適化したと発表した。「Google Search」の検索結果ページを,効率よく閲覧できるようにしたという。

 横方向にスクロールしなくても閲覧できるよう,携帯電話のディスプレイに合わせて検索結果の表示をすっきりとまとめ,目的地への道順を確認するための「Get Directions」ボタンを配置した。検索結果が1件であれば地図を合わせて表示し,2件以上の場合は「Show map」リンクから場所を確認できる。

 従来のパソコン向けの表示で検索結果を閲覧したい場合は,「Classic」をクリックすることで切り替えられる。

 新たな検索結果表示は,当初は米国内(英語版)でのみ提供する。ファームウエアのバージョンが2.xのiPhoneとデジタル・メディア・プレーヤ「iPod touch」で利用可能。今後,対応デバイスや提供範囲を拡大していく予定。

[発表資料へ]