PR

 米Microsoftは米国時間2008年11月24日,同社の子会社でゲーム内広告ネットワークを展開する米Massiveと,ゲーム開発会社の米THQが複数年の独占的契約を締結したと発表した。Massiveは,THQのパソコン向けゲームおよびXbox 360向けゲームの各種タイトルにゲーム内広告を配信する。

 対象となるゲーム・タイトルには,2008年10月に発売した人気ゲーム・ソフト「Saints Row 2」も含まれる。Microsoftによると,Saints Row 2は販売開始後2週間で,世界の出荷本数が200万本を突破したという。

 Massive最高執行責任者(COO)のEric Bassman氏は,「THQとの提携により,全世界で大きな成功を収めている新しいコンテンツへの広告配信が可能になる。また, Row 2のようなゲーム・ソフトがMassiveのネットワークに加わったことで,刺激的で創造的な広告配信を広告主に提案できる」と述べた。

 一方,THQパブリッシング部門執行副社長のScott Guthrie氏は,「Massiveは,ゲーム開発会社やスポーツ・リーグ,広告主と協力して,効果的なゲーム内広告配信に取り組んできた実績がある。ゲーム内広告という新しい分野において,Massiveはリーダー的な存在だ」とコメントした。