PR

 ドラゴン・ネットワークスは,ファイル検索アプライアンス「AIdx(アイデクサー)」を,2008年12月22日に販売開始した。企業内に分散する各種の文書ファイルを全文検索などによって検索し,参照できるようにする。価格は,50万円(税込み)から。

 AIdxは,CIFSファイル・サーバー上で管理している各種文書ファイルを対象とした,全文検索アプライアンス。スケジュールに従ってNASを巡回(クロール)し,前回の巡回から更新があったファイルを調べ,ファイル名インデックスや全文検索用インデックスを更新する。

 全文検索の対象は,テキスト・ファイルのほか,Microsoft Office文書やPDF文書など一般的な文書ファイル。写真のEXIF(Exchangeable Image File Format)情報やPDFヘッダー情報といったメタデータの検索もできる。日付範囲を指定した検索や,「あ」「ア」「a」「A」などを同一文字と認識するあいまい検索なども可能である。

 プラットフォームの詳細は以下の通り。外形寸法は175×426×367mmで,タワー型のきょう体。重さは,10.8kg。定格出力は,安定時365W,ピーク時最大385W。OSはCentOS 5.2。CPUはCeleron 420。メモリーは512Mバイト(DDR2)。ディスクはSATA 160Gバイト。NICは1000BASE-T。