PR

 ネットウエルは、携帯電話向けメール配信エンジン「MarkONE Mobile Transmission」の販売を1月に開始する。同社のネットマーケティング製品系列「MarkONE」の各製品で利用可能な配信エンジンで製品の適応範囲を拡大し、MarkONE導入数の増加を図る。

 このメール配信エンジンは、同社が開発元のニュークリアスからOEM供給を受けて販売する。1時間に100万通以上のメール配信が可能で、安定して確実にメールを届けられるという。ネットウエルは、発売初年度にMarkONE Mobile Transmissionを10本販売できると見込む。

 これまで同社は、ニュークリアスとの業務/販売提携を通じてメール配信システム「MarkONE Mail Manager」を販売してきた。新たに配信エンジンを提供することで、SNSなどMarkONE製品系列の各種ネットマーケティング製品で携帯電話向けメールを活用しやすくする(関連記事)。

 MarkONE Mail Managerは、さまざまな同報メールの配信、返信メール自動処理、アンケート作成/分析といった機能を備える。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの3キャリア向けデコメール配信も可能。2004年7月に発売し、100件以上の導入実績がある。

■関連情報
・ネットウエルのWebサイト http://www.netwell.co.jp/
・ニュークリアスのWebサイト http://www.nucleus.co.jp/