PR
「Picasa for Mac」のベータ版
「Picasa for Mac」のベータ版
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは米国時間2009年1月5日,Macintosh向け写真編集・管理ソフトのベータ版「Picasa for Mac」の提供を開始した。同社のオンライン写真共有サービス「Picasa Web Albums」との連携など,Windows版とほぼ同等の機能を備える。Mac OS X 10.4以降を搭載したIntel Macに対応。同社Webサイトから無償でダウンロードできる。

 Picasa for Macにより,写真データをPicasa Web Albumsと自動的に同期するWeb同期が行えるほか,ドラッグ&ドロップ操作によるコラージュ作成,スライドショー作成,補正ブラシを使った写真修正,自動トリミングなどが行える。

 また,Mac標準の写真管理ソフト「iPhoto」にも対応。iPhotoライブラリに保存している写真を修正する場合,写真の複製を作成して,オリジナル・データには変更を加えないという。

 同社はこれまで,Picasa Web Albumsを利用するMacユーザー向けに,写真のアップロード・ソフトや,iPhoto向けプラグインを提供していたが,Picasa for MacによりPicasa Web Albumsを効率的かつ手軽に利用できるとしている。

 米メディア(CNET News.com)によると,Googleは今後,Webカメラのデータ取り込みや,スクリーン・セーバー設定など,各種機能を追加する予定という。

[発表資料へ]