PR

 米Sun Microsystemsは米国時間2009年1月7日,クラウド・コンピューティング関連のソフトウエア開発会社であるベルギーQ-layerを買収したと発表した。買収条件などの詳細は非公表。これにより,Sunはクラウド・コンピューティング事業の強化を図る。

 Q-layerは2005年に設立された。クラウド管理を簡素化し,アプリケーションの迅速な展開を可能にするソフトウエアを開発している。この製品は,サーバーやストレージ,帯域幅,アプリケーションといったサービスの迅速なプロビジョニングをサポートし,ユーザーが要件に応じて環境をカスタマイズできるようにする。

 Sunは,企業のテクノロジ依存がますます高まる現在,企業の柔軟性はデータセンターの機敏さによって決まると考えている。今回の買収により,一般向けおよび企業向けのクラウド構築支援に向けた戦略を強化できると期待している。