PR
[画像のクリックで拡大表示]

 はてなは2009年1月9日,同社が任天堂と協業して開発したサービス「うごメモはてな」への投稿作品が,サービス公開後16日間で10万件を突破したことを明らかにした。同社の全サービスの中で最速のペースという。

 「うごメモはてな」は,任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDSi」の無料ソフト「うごくメモ帳」で作成された作品を投稿し,パソコンや携帯電話から閲覧できるサービス。閲覧したユーザーが作品にコメントや,賞賛を表す「☆」をつけることもできる。2008年12月24日に公開した。

 はてなによれば,特にDSiからの利用が活発という。ニンテンドーDSi上の公開掲示板サービス「うごメモシアター」のユーザーは毎日1人あたり平均で約100作品を閲覧,約180個の☆をつけている。また「うごメモシアター」にアクセスした全ニンテンドーDSiユーザーのうち38%のユーザーが作品を投稿しているという。