PR

 ジェイティービー(JTB)は1月13日、全国各地にある有料施設のモバイル入場券を販売するWebサイトをオープンした。割引/特典サービス付きの前売り入場券を携帯電話で購入できるようにする。

 これまで着地型旅行商品の予約/購入/決済サービスを提供してきた「JTBウォレットシステム」にモバイル入場券の販売機能を追加し、「地域発!なにするモール」としてリニューアルした。購入に使った携帯電話の画面を施設で見せて入場するチケットレス方式で、入場券の保管/紛失の心配がなく、スムーズに入場できるという。決済方法は、クレジットカードによる前払いまたは現地払いのいずれかとなる。

 同サイトで入場券を販売する施設は、入場券の管理/検収や販売額の集計といった手間がチケットレス化で省けるとする。また、同サイトにイベントや施設情報を掲載することも可能となる。

 現時点で同サービスに参加しているのは、「ルスツリゾートホテル&コンベンション 」(北海道)、「スパリゾートハワイアンズ」(福島県)、「EDO WONDERLAND日光江戸村」(栃木県)、「鴨川シーワールド」(千葉県)、「ナムコ・ナンジャタウン」(東京都)、「富士急ハイランド」(山梨県)など68施設。参加施設は順次増やしていく予定。

 主に30―40代女性グループやファミリー層を対象にし、初年度に取扱額2600万円、100施設の達成を目指す。地域物産販売にもつなげていく考え。

■関連情報
・ジェイティービーのWebサイト http://www.jtb.co.jp/