PR
desknet's Ver.7の安否確認画面
desknet's Ver.7の安否確認画面
[画像のクリックで拡大表示]

 ネオジャパンは,新たにパンデミック対策機能を追加したWeb型グループウエア・ソフトの新版「desknet's Ver.7」を,2009年1月14日に出荷した。価格は,4万1790円(5ユーザー)から。

 新版では主に,以下の2つの機能を追加した。(1)パンデミック発生時の事業継続を目的とする安否確認機能を追加した。(2)Webポータル画面を強化し,これまでの共通画面に加えて個人専用画面をタブの切り替えによって併用できるようにした。個人専用画面では,ガジェット/ブログ・パーツの利用やレイアウトの変更などが可能。

 (1)安否確認機能は,携帯電話やパソコンなどのWeb画面から,安否確認メッセージの一斉配信と,社員の安否状況の確認を可能にするもの。メッセージを受け取った個々の社員は,メッセージに書かれたURLにアクセスし,安否情報を通知する。安否情報は,ダイアログ・ボックスから,症状として「無事」「軽症」「重症」の3つのいずれかの情報,および出社可能か否かのいずれかの情報を通知する。

 安否確認機能の運用にあたっては,防災管理者を定める必要がある。防災管理者の専用ページからは,災害発生時の安否確認に加えて,社員の緊急連絡先の登録状況の確認や安否確認の訓練などが可能である。社員の緊急連絡先は,個々の社員が自ら登録可能であり,他人には閲覧できない。

■変更履歴
安否確認モジュールの稼働形態について触れた最終段落を削除しました。本文は修正済みです。 [2009/01/15 19:30]