PR

 アイレップとロフトワークは1月14日、コンテンツ管理システム(CMS)導入と検索エンジン最適化(SEO)対策を一括して実施するパッケージサービス「CMSEO(シーエムエスイーオー)」の提供を開始した。CMS導入とSEO対策を同時に行うため、Webサイト運用開始後の早い段階で高い集客効果を得られ、コストと手間を大幅に削減できるとしている。

 CMS仕様の設計時にアイレップがSEOコンサルティングを実施し、SEO対策済みCMSテンプレートを作る。これにより、導入後CMSで生成される全ページにSEO対策を自動反映できる。Webサイト構築後もオプションでSEOコンサルティングを行い、継続的にSEO効果の向上を図る。

 使用するCMS製品は、顧客の要望に合わせて選択/カスタマイズする。価格は対象Webサイトの規模によって異なり、小規模サイトのリニューアルの場合300万円(テンプレート数10点、既存ページ50ページなど)から、中規模サイトのリニューアルは500万円(テンプレート数20点、既存ページ250ページなど)から、大規模サイトのリニューアルは800万円(テンプレート数ベース10点/派生25点、既存ページ600ページなど)からとする。いずれも、CMSのライセンス費用が別途かかる。

■関連情報
・アイレップのWebサイト http://www.irep.co.jp/
・ロフトワーク のWebサイト http://www.loftwork.jp/