PR
Mac版「Quick Search Box」の開発者向けプレビュー
Mac版「Quick Search Box」の開発者向けプレビュー
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは米国時間2009年1月12日,Mac OSに対応したオープンソースの検索支援ソフト「Quick Search Box」の開発者向けプレビューを公開した。これは,Cmdキーを続けて2回押すと検索ボックスを表示し,Webブラウザを使わなくても素早く検索できるのが特徴。対応OSはMac OS X 10.5 Leopard。

 キーワード入力によるWeb検索や目的のWebサイトへのアクセスのほか,次のような操作を行える。(1)“iTunes”といったアプリケーション名を指定してアプリケーションを起動,(2)氏名を入力してAddress Bookに登録している連絡先を検索,(3)ファイル名からマシン上に格納している文書を検索,(4)単語の定義を検索,(5)郵便番号に基づくローカル天気予報を参照,など。

 Googleによると,今回のプレビュー版はiPhone向け検索アプリケーション「Google Mobile App」に比べるとまだ実験的な段階にあるが,文脈型検索やアクション,拡張性などに力を入れているという。プログラムは,オープンソース・ソフトウエアなどに関する情報提供サイト「Google Code」から入手できる。Googleでは,ユーザーに開発プロセスへの参加を呼びかけている。