PR

 ビルコムは1月15日、Webキャンペーンの実施に必要なスキルを無料診断するオンラインテスト「WebPR力診断テスト」を開始した。オンラインPR活動を展開する企業担当者の課題発見と対策構築を支援する。

 15個の質問に答えてもらい、同社が「WebPR」と呼ぶ、Webやコンシューマ生成メディア(CGM)を使うPR活動の総合的スキルを採点する。診断は3分程度で済む。WebPRに必要な「メディア理解力」「情報配信力」「戦略立案力」「企画力」「体制・運用力」という5種類のスキルを数値化する。また、WebPRレベルの成熟度を「体制構築フェーズ」「手法確立フェーズ」「施策実行フェーズ」「戦略立案フェーズ」の4段階に分類し、各段階向けアドバイスを行う。

 診断方法は、同社のオンラインPR支援サービス「WebPR」で展開したユニクロの広告キャンペーン「UNIQLOCK」などから得た手法やノウハウを分類して考案した(関連記事)。

■関連情報
・ビルコムのWebサイト http://www.bil.jp/