PR

 国内の大手パソコンメーカーが、5万円前後で購入できる格安ネットブック市場に続々と参入するなか、ソニーはまだかと待っていたユーザーも多いはず。ミニノートとしても「VAIO type U」以来、実にごぶさたであった。

 そして、ついに登場したミニノートの新モデルがこの「VAIO type P」である。コンセプトは独特なデザインの「ポケットスタイルPC」。予想店頭価格が10万円前後と、価格はネットブックの2倍程度だが、軽量・小型で実用性にも配慮された待望の一台である(関連記事「分解パーツで見る,ソニーのネットブック「VAIO type P」開発ストーリー」)。

VAIO type P VGN-P70H/W、色はクリスタルホワイト。
VAIO type P VGN-P70H/W、色はクリスタルホワイト。
[画像のクリックで拡大表示]

片手でつかめて、軽々と持ち歩ける。
片手でつかめて、軽々と持ち歩ける。
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料