PR

 米Yahoo!は米国時間2009年1月27日に,2008年第4四半期の決算を発表した。それによると,売上高は18億600万ドルで前年同期の18億3200万ドルと比べ1%減少した。純損失は3億300万ドル(希薄化後の1株当たり損失は0.22ドル)で,前年同期の純利益2億600万ドル(希薄化後の1株当たり利益は0.15ドル)から赤字に転落した。

 非GAAPベースの純利益は2億3800万ドル(希薄化後の1株当たり利益は0.17ドル)で,前年同期の1億8400万ドル(同0.13ドル)を上回った。米メディアの報道(CNET News.com)によると,アナリストが予測した当期の非GAAPベースの1株当たり利益は0.13ドルだった。

 提携企業に支払う手数料(TAC)を除いた売上高は13億7500万ドルで,前年同期と比べ2%減少した。

 マーケティング・サービス収入は15億9400万ドルで前年同期の15億9000万ドルからほぼ横ばい。内訳は,傘下のサイトが10億6300万ドル(前年同期比3%増加),アフィリエイト・サイトが5億3100万ドル(同4%減)だった。会費による収入は2億1200万ドルで前年同期の2億4200万ドルから12%減少した。

 当期の米国における売上高は13億3800万ドルで,前年同期と比べ2%増加した。米国外の売上高は4億6800万ドルで,同10%減少した。

 2008年通期の総売上高は,前年比3%増の72億900万ドル。TACを除くと,同6%増の53億9900万ドルとなる。純利益は4億2400万ドル(希薄化後の1株当たり利益は0.29ドル)で前年の6億6000万ドル(同0.47ドル)から大幅な減益となった。

 マーケティング・サービス収入が前年比4%増の63億1600万ドル,会費による収入が同1%増の8億9200万ドルだった。

 米国における売上高は前年比10%増の51億9000万ドル,米国外の売上高は同10%減の20億1900万ドル。

 同社では,1月13日に最高経営責任者(CEO)の交代を発表している。同職を約1年半務めたJerry Yang氏に代わり,米Autodeskの元会長,Carol Bartz氏が就任した(関連記事:Yahoo!,元Autodesk幹部のCarol Bartz氏が新CEOに)。

[発表資料(PDF文書)]