PR

 中国Lenovoは米国時間2009年1月28日,米ワシントン州シアトルを拠点とする新興企業の米Switchbox Labsを買収したと発表した。買収金額など詳しい取引条件については明らかにしていない。

 Switchbox Labsは,新しい消費者向け技術の開発を手がける新興企業。元米Microsoft幹部のMichael Sievert氏とその他2人が共同で創設した。共同創設者の3氏はLenovoに加わり,Sievert氏は上級副社長に就任する。

 Switchbox Labsが手がけている開発プロジェクトは公開されていないが,買収後もプロジェクトは継続される。同社の技術は,将来的にLenovo製品に統合される見通しだという。

 Sievert氏は,Switchbox Labsを創設する以前にMicrosoftで副社長を務めたほか,米AT&T Wirelessや米E*TRADE Financialで上級管理職を務めた経歴を持つ。

発表資料へ