PR

 Japan Blog Award実行委員会(事務局:ビルコム)は2009年2月5日、優れた一般ブログを表彰するイベント「Japan Blog Award 2009」の開催を発表した。同日より公募を開始しており、3月25日に結果を発表する。

 応募部門は、「エンターテインメント・趣味」「グルメ」「ファッション・ビューティー」「生活・子育て」「ビジネス・テクノロジー」「スポーツ」「ペット」の7分野で、各部門のグランプリと総合グランプリを選出する。応募資格はブログを書く個人。

 受賞者は審査委員による審査と一般投票で決める。審査基準は、(1)全体の評価(読者登録数、被リンク数、ページビュー、ユニークユーザー数)、(2)コンテンツの評価(表現力、伝える力など)、(3)ブログに対する思いの評価(エントリーシート記入内容による)の3項目。

 同アワードは今回で2回目で、2008年の第1回はエントリーブログ数は3435サイト、一般投票数は6591票。総合グランプリは、カータン(ニックネーム)さんの「あたし・主婦の頭の中」が受賞した。

 Japan Blog Award実行委員会は、ビルコム、サイバー・バズ、CGMマーケティング、ブラシナの4社が参画する非営利の任意団体。

■関連情報
「Japan Blog Award 2009」のWebサイト