PR

 米Box.netは,オンラインのコンテンツ管理サービス「Box」のリニューアルを米国時間2009年2月5日に発表した。ルック・アンド・フィールを刷新したほか,企業向けのソーシャル機能を追加した。

 ビュー・ウインドウを拡大し,プロジェクトに参加している全メンバーが確認できるサイドバーを加えた。同サイドバーを使って,仲間へのメッセージ送信やアクセス権の変更といった操作が簡単に行える。

 プロフィール・ページでは,現在の仕事内容や関わっているプロジェクト,連絡先などを表示する。フィード機能により,同じ作業に参加している仲間が最近実行したファイルのアップロードやダウンロード,コメントや意見投稿など,常に最新の活動情報を得ることができる。

 また,「Bookmarks」機能では,ブックマークしたWebページのリストを共有できるほか,ブックマークに説明やコメントを加えることも可能。

 Boxの企業向けサービスは,月額利用料が1ユーザー当たり15ドル。フォルダ数無制限で15Gバイトまで保存可能。アップロードできるファイルの容量は最大1Gバイト。ファイルの有効期限やアクセス権を設定するなど,各種管理機能を利用できる。

[公式ブログへの投稿記事]