PR

 ソフトバンクBBは2009年2月10日,NTT東西の「フレッツ光」に対応したFTTHサービス「Yahoo! BB 光 with フレッツ」を2月18日から提供することを明らかにした。2008年12月16日から一部地域で試験提供(関連記事)していたもので,2月6日にNTT東西と代理店契約を締結した。

 メニューは,戸建て向け「ホーム」と集合住宅向け「マンション」の2種類。NTT東西の「Bフレッツ」,「フレッツ・光プレミアム」(NTT西日本のみ提供),「フレッツ 光ネクスト」に対応し,「Yahoo! BB」のプロバイダ料金はホームが月額1260円,マンションが月額997円である。

 NTT東西のフレッツ光との合計料金は,NTT東日本のBフレッツ ハイパーファミリータイプの場合が月額6720円,Bフレッツ マンションタイプ(VDSL方式,プラン2)の場合が月額3989.5円など。大手プロバイダと同等水準である。初期費用は契約料が840円,工事費はNTT東西のキャンペーンの適用で無料とする。

 オプション・サービスはYahoo! BB ADSLと同様,(1)IP電話サービスの「BBコミュニケーター」,(2)無線LAN対応ルーターをレンタルする「無線LANパック」,(3)ウイルス対策や迷惑メール対策のサービスを提供する「BBセキュリティ」などを用意する。

 (1)の利用料は無料。申し込むと,BBコミュニケーター,BBフォン,BBフォン光のユーザー同士の通話が無料になる。ほかの相手との通話は,一般電話あてが3分8.3895円。携帯電話あてが8時~23時は1分26.25円,23時~8時が1分21円。PHSあてが1通話につき10.5円+1分10.5円など。(2)の利用料は月額1039円,(3)の利用料は月額598円である。ただし,(1)と(2)を利用する場合はブロードバンド・ルーター(光BBユニット)のレンタル料金が別途,月額399円かかる。

 提供エリアは当初,北海道,宮城県,栃木県,群馬県,東京都,長野県(以上,NTT東日本エリア),愛知県,大阪府,広島県,福岡県(以上,NTT西日本エリア)の10都道府県。2009年4月以降,全国に順次拡大していく予定である。

 販売チャネルは大手家電量販店と同社代理店を予定する。なお,NTT東西と代理店契約を結んでいる大手家電量販店経由で同サービスを販売した場合,NTT東西の販売奨励金は家電量販店に入る。このため,NTT東西の販売奨励金が入るのは,ソフトバンクBBの代理店を経由した場合だけになる。ソフトバンクは今回の代理店契約の狙いについて,「ユーザーのニーズに応えることが第一。NTT東西の販売奨励金による収入よりも会員の獲得を重視している」とする。