PR
[画像のクリックで拡大表示]

 GPSメーカーの米Garminと台湾ASUSTek Computer(ASUS)はスペインの現地時間2009年2月12日,両社の共同ブランド「Garmin-Asus nuvifone」シリーズのGPS機能搭載スマートフォン「nuvifone G60」と「同M20」を発表した。バルセロナで同月16日から開催されるモバイル関連のイベント「GSMA Mobile World Congress」において両モデルを披露する。

 nuvifone G60は,HSDPAおよびWi-Fiに対応。HSDPAネットワークを利用した場合,下りの最大データ伝送速度は3.6Mバイト/秒となる。3.55インチのタッチスクリーン・ディスプレイを搭載し,内蔵のアクセラレータにより,スクリーンの縦表示と横表示の切り替えに対応する。ホーム・スクリーンには3つの大きなアイコン「Call」「Search」「View Map」が表示される。

 メール・プロトコルはPOP3およびIMAP4をサポート。タッチスクリーンのソフト・キーボードは,QWERTY配列またはABC順の配列を選択できる。3Mピクセルのカメラを搭載する。

[画像のクリックで拡大表示]

 M20は,Windows Mobile 6.1 Professionalを採用し,HSDPAおよびWi-Fi,Bluetooth接続に対応する。2.8インチのタッチスクリーン・ディスプレイを搭載し,4Gバイトまたは8Gバイトの内蔵ストレージ,3Mピクセルのカメラを備える。

 nuvifoneシリーズは,ナビゲーション機能が主な特徴となっており,北米,東欧および西欧の地図を搭載し,ホテルやレストランなどの情報もカバーしている。ユーザーは,Garmin-Asusが提供する「Connected Services」を通じて,リアルタイムの交通情報,米Googleの地域検索サービス「Google Local」,電話番号案内,天気予報,映画情報といったアプリケーションやコンテンツを利用できるようになる。また,位置情報サービス・アプリケーションの「Ciao!」により,位置情報ソーシャル・ネットワークに接続することで知人の位置情報やステータスを把握することができる。

 nuvifone G60と同M20の価格と発売日は,同年上半期中に発表する。

発表資料(1)
発表資料(2)