PR
SkyfireブラウザでWebサイトを閲覧しているところ
SkyfireブラウザでWebサイトを閲覧しているところ
[画像のクリックで拡大表示]

 米Skyfireは米国時間2009年2月12日,スマートフォン向けモバイル・ブラウザの最新ベータ版「Skyfire Beta 0.9」を発表した。テキストを読む際の使い勝手やソーシャル・サイトとの連携を強化した。Windows MobileあるいはSymbian OSの搭載機で利用可能。

 Skyfireでは,スマートフォンでもパソコンと同様に,YouTubeのビデオを再生したり,FacebookやMySpaceなどのSNSを利用して仲間とやり取りしたりすることができる。

 最新ベータ版では,FacebookとTwitterに登録済みのユーザーがそれぞれの更新情報のフィードをSkyfireに組み込めるほか,自身のステータスを各ネットワークに公開することが可能。Skyfireの共有メニューを選ぶだけで,手軽に任意のWebページをFacebookとTwitter内で共有または公開できる。

 スタート・ページ上に,Digg,ESPN,Google News,Hulu, YouTube,Yahoo! Newsからの各フィード配信をリアルタイムで表示するようあらかじめ設定してある。お気に入りのWebサイトのフィードを追加することも可能。また,Webサイトやブログの記事など,大量のテキストを読む場合,水平方向にスクロールをしなくても文章を読めるよう,携帯電話のスクリーンに合わせて表示する。