PR
新しい Google モバイルの検索結果ページ
新しい Google モバイルの検索結果ページ
[画像のクリックで拡大表示]

 グーグルは2月16日、携帯電話向けサイト「Googleモバイル」の検索結果ページを刷新し、携帯電話向けサイトとパソコン向けサイトを混在表示するよう変更したと発表した。サイトの種類と関係なく、関連性の高い検索結果ほど上位に現れる。

 これまで、携帯電話向けサイトは画面の上半分、パソコン向けサイトは下半分にまとめて表示していた。分割表示をやめたことで、携帯電話向けサイトがあまり見つからない場合でも画面をスクロールする必要がなくなった。そのため、関連性の高いWebサイトに手早くアクセスできる。Webサイトの種類は、リンク左側のアイコンで見分けられる。

 パソコン向けサイトは「Google Wireless Transcoder」機能でシンプルなHTMLに自動変換して表示する。携帯電話のWebブラウザでも閲覧しやすいという。携帯電話キャリアはTranscoder経由のアクセスを携帯電話向けサイト閲覧として扱うため、パケット定額プランの対象になる。

■関連情報
・グーグルのWebサイト http://www.google.co.jp/