PR

 オーリック・システムズは2009年2月16日,同社の提供する携帯電話Webサイト向けの無償アクセス解析ツール「myRT mobile」に機能を追加。併せて同ツールを利用する1200件以上の携帯サイトのアクセス状況をまとめた「携帯端末インターネット利用実態データ」の月次公開を開始した。

 新しく「myRT mobile」に追加された機能は,(1)エンドユーザーが解析対象サイトの直前に,どの外部サイト参照元サイトを閲覧していたか,(2)どの検索エンジンからどんな検索キーワードを使うことで,どのページを訪問したかなどのレポート表示。従来,IMGタグを使って解析を実行していたが,新しいバージョンではPHPタグを利用することでより細かい解析が可能になったという。ただし新機能を利用するには,解析対象のWebサーバーにPHPをインストールしておく必要がある。

 「携帯端末インターネット利用実態データ」では,「myRT mobile」利用サイトにアクセスしてくるエンドユーザーの利用キャリア,端末の機種,端末の対応機能(バーコード,FeliCa,GPS,ワンセグ,Bluetoothなど),画面サイズなどさまざまな要素ごとにアクセス・シェアを確認することができる。このデータは今後,毎月中旬をめどに前月分を月次公開していく予定だ。

[発表資料へ]