PR
セレブスタイル研究所ページ
セレブスタイル研究所ページ
[画像のクリックで拡大表示]

 女性向け通信販売サイト「イマージュ・ネット」を手がけるイマージュ・ネットは2月18日、ぶんか社の雑誌「セレブスキャンダル」と連動する特設通販サイトを開設した。通販サイト会員と雑誌読者を融合させ、販売促進および読者訴求を狙う。

 特設通販サイトの名称は同誌の関連コーナーと同じ「セレブスタイル研究所」。同誌2月18日発売号に対応する第1回は、同誌記事で取り上げた米国人気女優、ニコール・リッチーさんのプライベートファッションを解説し、類似のカットソーやカーディガン、サングラス、パンプスなど約10商品を販売する。

 今後、イマージュ・ネットは消費材メーカーやメディアなどと連携し、共同商品開発やクロスマーケティング活動を推進していく。

 セレブスキャンダルの主な読者は10代後半から30代前半の女性で、発行部数は約10万部。イマージュ・ネットは、F1層(20―34歳女性)向けのファッションアイテムや美容/健康グッズなどを販売している。サイト利用者数は185万人以上という。

■関連情報
・イマージュ・ネットのWebサイト http://www.image-net.co.jp/
・ぶんか社のWebサイト http://www.bunkasha.co.jp/